EXHIBITIONS

ナカムラ徹の制作は、生死、存在、思考、夢、愛といった、宗教や哲学でも説明しきれないものを表現しようと試みています。その制作は、それらを表現しようとしている詩や偉人の言葉を糸口にすることが多く、言葉では表現出来ないものを描き出そうともがいているようです。しかし絵画でも言葉と同じように表現しきれない部分があり、それを作品の奥に潜ませることが出来ないかという思いが独特なマチエールとなって出てくるようです。
今回は小品約20点の展示を予定しております。ぜひご覧くださいますようお願い申し上げます。


略歴
 1958年   東京都生まれ
 1976?80年 東京芸術大学美術学部 視覚デザイン科
 1983?87年 セント・ヨースト・アカデミー 総合デザイン科(オランダ)
 1987?89年 ヤン・ファン・アイク・アカデミー(オランダ)

“雨引山” 24×24?(2S)
“夢中落花” 24×24?(2S)